» 2015 » 1月のブログ記事

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】

◎昼下がりのシャンソン

日時 2月28日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 



◎昼下がりのシャンソン

日時 4月25日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 


◎月曜シャンソンコンサート(青い部屋)

日時 5月11日(月)開場18:00 開演18:30 

会場 サラヴァ東京 松濤郵便局交差点角 
            (ファミリート地下)

料金 3,500円 (ドリンク代別途)


「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです!



最近、ミスが多いのは事実です!


恥ずかしながら、・・・。


まず、訂正しなくてはならないことは、大事なライブの告知についてです!


5月の「青い部屋」の「月曜シャンソンコンサート」についてです。


昨日まで、「5月17日、土曜日」と、とんでもない間違えをお知らせしておりました。


知人からご指摘があり、ようやく気付く体たらく、・・・・。


恥ずかしい限りです!


正しくは、すでに訂正してある通り、5月11日(月)です!


この日は、前回のシャンパーニュの「昼下がりのシャンソン」に引き続き、「青い部屋」では初めて、トリを取る予定です!


そのためには、今から心して、準備していき、ライブを重ねて新曲も含めて歌い込んで、当日を迎えたいと考えています。


段々と、回を重ねながら、責任ある舞台を任されて来るようになりました!


それにしても、ブログや、メールマガジン、ホームページなどでも、文字の打ちミスによる、誤字脱字が多くなっております!


確かに、ブログやメールマガジンも毎日となると、しかも長文となると、全部一人でやっているだけに、急いでやっていると、点検もそこそこに、次から次へとアップしていき、そのことで内容的に精度が落ちているというか、雑なことになりやすいですね。


無理して、量を増やして、その結果雑になるようなら、量を減らしても確実な仕事を進めるようにしたほうがいいですよね!


そして、精度を上げながら、崩れない範囲で、広げて行った方がいいように思われます。


よく、音大受験の頃に、ピアノの曲を覚える時に、「譜読み」が雑になってテンポが(自分のペースよりも)速すぎて、つっかえつっかえになって、はかどらなかったことを思い出しました。


それならば、思い切ってテンポを落として、ゆっくり弾いて指に確実に覚えさせて、テンポを崩さないようにしてから、徐々にテンポアップしたほうが結果的にうまくいくことが多かったです。


まさに、「急がば回れ!」です。



また、受験時の、発声教材である、「コンコーネ50番練習曲」の時も、週に3〜4曲もやろうとすると、当時のソルフェージュ力では、どうしても雑で不完全なものになって、レッスンでは叱られてばかりでした。


思い切って、「週に1曲づつ」とした時には、当然ながら完成度が上がって、着実な進歩を認めていただき、励まして頂いたことがあります。


その後は、慣れてくるに従って、量を増やしていったことは言うまでもありませんが、・・・。


そのことから考えると、ミスが多く出てしまう時は、一時的に自分の許容量よりもペースが上がりすぎたりとか、疲労が多くなって集中力を欠いていることも考えられます。


そういう時は、一度、原点に回帰して、少しペースを落として、確実な結果をしっかりと出していくことを心がけて、丁寧に仕事をしていくことが大事ですよね!



「欲張り過ぎずに、正確に!」



今の自分に、一番言い聞かせたい言葉です!!



スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



フェイスブックページ

人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】

◎昼下がりのシャンソン

日時 2月28日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 



◎昼下がりのシャンソン

日時 4月25日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 


◎月曜シャンソンコンサート(青い部屋)

日時 5月11日(月)開場18:00 開演18:30 

会場 サラヴァ東京 松濤郵便局交差点角 
            (ファミリート地下)

料金 3,500円 (ドリンク代別途)


「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです!



テレビやユーチューブの動画で、クラシックの演奏を聴いていると、もう数十年も昔の演奏を聴いているのに新鮮で、今と全く変わらず、やっていることは同じだと思うことがあります。


そういえば、年末に実家で聴いたベートーヴェンの「第九」。


これも、私たちが学生の頃に歌ったのと変わらずに(もちろん演奏者による個性の違いはありますが)、演奏のスタイルそのものは、時の流れを超えて、今でも忠実に受け継がれて、繰り返し演奏されているものだと感じます。


それに対して、歌謡曲はというと、時の流れてとともに、流行り廃りがはっきりしていて、好まれるスタイルも、その時その時で大きく変わっていきますね。


「どちらが優れているのか?」というよりも、本質的に違いがあるように思われます。


昔流行った曲が聴こえただけで、「ああ、あの曲が流行った頃の自分は・・・」と、自分の人生を重ね合わせて、感慨深く思ったりします。


シャンソンはというと、やはり、流行歌的な要素も強く感じます。


クラシックからシャンソンの世界に入ってきた私にとっては、ピアフなどの名歌手が歌った曲の数々が定番となって、今もシャンソンのお店で、フランス語や日本語で歌い継がれているところなどは、クラシック的なイメージに感じることもあります。


しかし、往年の越路吹雪さんや芦野宏先生の歌を耳にしていた人たちにとっては、他の歌謡曲と同様に、流行歌の一つとして、愛着を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?(この部分はあくまでも私の想像ですが。)


ふと思ったのですが、歌手としての私が、自分の個性や発声的な特徴を最大限に生かして歌っていくことは、聴き手にとって他の歌手と違う個性を感じていただくためにはとても大事なことですが、そればかりではなく、多くの方が流行歌のように耳馴染んだ、スタンダードナンバーを、もう少し多く取り入れた方が、楽しんでいただける場合も多いのかな?と思います。

ただ、スタンダードナンバーというと、誰が歌ってもあまり違いがはっきりとは出ずに、自分の個性が発揮しづらくて、やりにくい部分確かにあるのですが、・・・。


そういう気持ちが、知らず知らずに、「声楽系のカンツォーネ」やピアソラの歌などを多く盛り込んで、シャンソンのスタンダードナンバーを敬遠してきてしまった節はありますが、・・・。


現在、多くのシャンソンのお店で、圧倒的な比率を占める、シニア世代のお客様にとっては、レストランに例えれば、一番食べたい人気メニューは、シャンソンのスタンダードナンバーではないかと思われます。


シンプルでいい曲がたくさんあるんだけれど、個性が出しにくいのかな?


「いや、私も勇気を持って、もっと取り入れていくべきか」と・・・。


「シャンブル・デ・シャンソン」で、たくさんの共演者の歌を聴きながら、その取り上げられる曲目にも、感じるところがありました。



そして、それらの曲は、もちろん、シャンソンを習いたいと思う生徒さんが歌ってみたい曲でもあったするのですね。


スタンダードナンバーの魅力は奥深いものがありますね!



スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



フェイスブックページ

人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】

◎昼下がりのシャンソン

日時 2月28日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 



◎昼下がりのシャンソン

日時 4月25日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 


◎月曜シャンソンコンサート(青い部屋)

日時 5月11日(月)開場18:00 開演18:30 

会場 サラヴァ東京 松濤郵便局交差点角 
            (ファミリート地下)

料金 3,500円 (ドリンク代別途)


「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです!



このところ、舞台が続いたりで、中々落ち着いて記事を書けなかったような気がします。


現役の歌手や演奏家で、超売れっ子で連日引っ張りだこの人以外はどうしても、他の仕事やアルバイトなどの掛け持ちをしながら、舞台に立ち続けている人も多いことでしょう。


時には、疲労が重なったり、体調管理が徹底できなかったり、十分な練習時間を確保するのも難しい場合も多いことと思います。


私も、以前は中学校の音楽教師でしたが、やはり、中学生用の教材と、自分が演奏する時の曲とは全く別物でした。


事務的な仕事などよりも、授業で生徒たちと一緒に歌ったり、合唱のパート練習の音取りで模範を示したしながら、1日に大体4〜5時間分は授業をしていましたから、喉の疲労は確かにありました。


さらに、数学や歴史を担当したり、部活動では野球部の監督、夏から秋の体育大会にかけては、入場行進のための臨時ブラスバンドを指導したりと、1日のうちでも、自分の歌のことにかけられる時間は極めて限られるというのが状況でした。


そのような中でも、やはり自分はオペラアリアや歌曲、オラトリオなどを歌っていない状況は考えられず、どんなに舞台と遠い世界にいても、いつも歌の舞台の方向を見続けてきたように思います。


担任として、学級通信をほぼ毎日書いたり、期末テストや連絡票、高校への「内申書」書きで歌の方を見たくても見られない時期もなかったとは言い切れません。


部活の顧問として、休日は1日中練習試合をして、帰って来れば体も疲弊して、歌の練習に向かう気力すら失われそうな時もありました。


そんな時でも、いつも最低限心がけたことは、・・・。


それは、今やっている曲、あるいは最も得意とするいつくかの曲から、2回だけ通して歌うことでした。


発声練習も、そこそこに、たった2回だけ集中して。


2回だけなら、どんなに疲れていたって歌えます。


ただ、明らかに喉を壊しそうな時は自重することはあったし、喉が疲労していると判断したら、2〜3日休むことはありましたが、・・・。


基本的には、2回は歌っていました。


「たったの2回で、何が練習だ?」と思われる方もいらっしゃるかも知れません。


でも、それ以上は、当時の私としては負担過重だったかも知れません。


もちろん、舞台の前になれば、もちろんしっかり歌い込むのですが、・・・。


最低限でもできることを続けていくことが大切だと思うのです。


「今頃ライバルの◯◯さんは、もっと充実した練習をしているだろう!」などと、他人を意識して、焦ったり、敗北感からやる気がなくなったりすることがないように、「自分対目標」、「自分対やりたいこと」と割り切って向き合えたことが、結果的に良い方向に導かれたのではないかと思われます。


どんな時でも、あきらめずき行きましょう!


例え小さなことであっても、自分と勝負し続けなければ、私たちには明日はないと思うのです!



スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



フェイスブックページ

人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】

◎昼下がりのシャンソン

日時 2月28日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 


「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです!


ミスってしまったようです。


昨日、シャンソン・カンツォーネ教室を終えて、ご飯を食べて帰宅。


そのあと、このブログを書こうと思って、その前にちょっとベットに横たわると、気がつけば朝7時15分。


7時半には記事をあげるんでしたけど、・・・・。


ちょっと、気が抜けたわけではないけれど、最近ミスを連発してしまって、・・・・。


おっと、いけません!


今日も、気持ちを込めて、この大事な一瞬を大切に生きなければ、・・・・。


今日も1日の区切りでしっかり務めなくては!


目標設定が、先日の「シャンブル・デ・シャンソン」までで一区切り。


本来ならば、それが終わるまでに、次の目標設定に空白期間ができないようにするのが良いのですが、今回は、ちょっと、手を抜いてしまったのが、いろいろな形で、大小の「ミス」となって表れます。


何が一番の原因かといえば、目標設定が空白になていること。


細かな「気づき力」も鈍ってきますね!


これではいけません!


自分への甘さと反省をして、まず、目標設定を!


ミスの大元の原因がわかったら、捉われずに、後は、改善して、進みましょう!

 


スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



フェイスブックページ

人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】

◎昼下がりのシャンソン

日時 2月28日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 


「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです!



昨日は、まだ、「シャンブル・デ・シャンソン」の余韻が残る1日でした。


実家の、父母の意見や近所の方々の感想なども大切にしていきたいと思います。


今回取り上げた曲は、シャンソン・カンツォーネという括りの中から、ルイジ・デンツァの「妖精の瞳(オッキ・ディ・ファータ)」というカンツォーネでした。


デンツァの代表作というと、みなさんがよく耳にされることが多い、「フニクリ・フニクラ」。


よくコマーシャルソングの替え歌にもされる、「赤〜い火を噴くあの山へ、登ろう〜」で始まる元気のいい曲です。


そのデンツァが作曲した、甘くて、情熱的なメロディーが特徴の美しい曲が、この「妖精の瞳」なのです。

詩の内容は、若い青年が、妖精のように美しい瞳の、ブロンドの髪の女性に恋焦がれて、高揚して激しく求愛するものです。

ただ、今回は全てイタリア語で歌うことになっていました。


1番、2番と歌詞を変えて、同じメロディーを繰り返すタイプの曲なら、1番だけ日本語で、2番からイタリア語で歌って雰囲気を感じていただくこともできたことでしょう。


しかし、この曲の場合、似たメロディーは出てきても、基本的には、シューベルトの「魔王」のように繰り返しがなくて、話が先にどんどん展開いていく曲なので、途中で日本語からイタリア語に変えると、途中で話がちょん切れて伝わらなくなる恐れがあります。


「だったら、全部日本語で歌えばいいのではないか?」を思いますが、日本語訳での楽譜の出版は、まだ、ないようです。


あったら、教えていただきたいと思います。


それでは、自分で一から訳して、歌詞を作ればいいとも思われがちですが、これも私にとっては大変な作業で、ひとりよがりな自己満足に陥りやすい心配もあります。


たくさんの曲を歌う「ライブ」でならともかく、劇場で、しかもたった1曲しか歌わない状況の中で、実験的に「自作の歌詞」を歌うのは、わたしにとっては、とても怖いギャンブルです。


「それならば」、ということで、前奏に乗って、曲の内容の要約を「語りかけるスタイル」で紹介して、どんな内容なのかをお客様に予めわかっていただいてから、イタリア語での歌唱に入ろうと考えたのです。


そのあたりの感想を、両親に率直に聞いてみたかったのです。


父の感想は、ざっくり言うと、「前奏に乗って『語る内容』が、お客様に十分に伝わっていなかったのではないか!語る詩の出来も、取って付けたように感じる。イタリア語だと、言葉による気持ちの伝わりがわからない。声しか印象に残らない。」ということでした。


自分自身も、外国語での演奏や、お客様に馴染みがない曲を歌うことが、お客様にとっていかに退屈な時間になりやすいのかを、ここ数回の大ホールでのコンサートを聴きながら、身に沁みて感じていただけに、父の言いたいことはとてもよくわかりました。


でも、こればかりは、すでに、だいぶ前にこの曲に決まっていたので、後になって差し替えるわけにもいかず、覚悟を決めて、そのまま走り抜けたわけです。


ポイントは、やはり、案の定、そこでした!


母も、「皆さんが、よく声が出ていたと感心されていた」と言っていましたが、裏を返せば、声しか印象に残らなかったようです。


「日本語での歌唱を聴き、言葉を感じとる瞬間に歌の心が伝わり、感動する!」という体験ではなく、楽器の演奏のように「声の響きを楽しむ演奏」になっていたようです。


それはそれとして、・・・・!


自分としては、精一杯取り組めたのだから、そこは本当によかった!


声の状態も悪くなかったし!


上手くいかなかった点は、率直に認めて受け入れて、そこからが新しいスタート。


改善して、未来に向かって思い切り頑張ればいいじゃないか!


そう、ここで、肝心なところは、人の評価に一喜一憂させられないで、正しい自己評価を!


そして、次回に今回の経験が生かせるようにすればいいと思うのです。


まず、自画自賛でもいい!そこから改善していけばいいのだから!



フランコ・コレルリによる「妖精の瞳」


スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



フェイスブックページ

人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】

◎昼下がりのシャンソン

日時 2月28日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 




「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです!



おかげさまで「シャンブル・デ・シャンソン」の3日間の公演が無事に終わりました。


ご来場いただいた皆様、共演者の皆様、スタッフの皆様、そして、戸川昌子先生、NEROさん、うつみ宮土理さんに心から感謝しております!



スクリーンショット 2015-01-26 2.50.56


三日間を思い返すと、改善点は、山ほどあります。


初挑戦だった、前奏に乗って日本語の「語り」でイタリア語での歌の内容を説明したこと。


語りの言葉の作り込みや、「語り」そのものと前奏との兼ね合いとタイミング。


歌いながらの身のこなし。


伴奏との微妙なズレ。


もっと慎重に聞きながら、言葉と音の伸ばしを処理すればよかったとつくづく思います。


この一曲だけなら、他の方たちがやっていたように、リハーサルや初日の歌を録音して、聴き直しながら、細かいところを微修正した方が、多少でもクォリティーは上げられたかと思います。


考えてみると、まだまだ、甘い、スキの多いステージだったかと、率直に思います。


だた、声の調子は悪くはなく、睡眠の関係もあって、日を追って少し疲労は出てしまったけれど、崩れくことなく、務められてホッとしました!


これからも、もっとクォリティーを上げることができると思います。


どうぞ、よろしくお願い致します。

【追伸】
最終日は、田舎から、両親、親戚、そして、ご近所さんをはじめ、たくさんの人たちが、駆けつけてくれました。
中には、子供の頃以来お会いする方、子供の頃のピアノの先生までお見えでした。
嬉しかったです。
心の奥に、熱いものがこみ上げてくるのを感じていました!
感謝です!!


1414686336069


スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



フェイスブックページ

人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

リハーサルの合間に(更新です)

| ブログ | | コメントはまだありません

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】


◎シャンブル・デ・シャンソン

〜受け継がれるシャンソンスピリッツ〜 Vol.4

【おかげさまで、完売しました!】


1月

23日(金)開演 18:30

24日(土)開演(昼)13:00 ・(夜)17:30

25日(日)開演 13:00

※開場は開演30分前です。

会場 キンケロ・シアター

料金 6,500円



来春早々、キンケロ・シアターで歌います!そうそうたるメンバーとの共演に気持ちも高ぶります!!

1414686336069




◎昼下がりのシャンソン

日時 2月28日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 




「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです!



現在、23日の14時をまわった頃でしょうか?


ただ今、前半のリハーサルがおわりました。


今この、隙間時間を使って、せっせとブログを書いています!



 

夜の公演まで、まだ時間があり、みんなお弁当を食べています。

どうしても、衣裳のベストが上に持ち上がってしまい、困っていると、先輩が助け舟。


脇の紐を切って、綺麗に縫い直してくれました。


さすが!!


そして心から感謝です!!


温かいご配慮に感謝して、頑張って乗り切ります。


ーーーーーー

さあ、きょうは二日目!


お教室の生徒さんがたくさん見えます。


頑張らなくては!!


では、また!

【追伸】
おかげさまで、初日の出来は上々でした!この調子で頑張ってまいります!!
そして、夕食の差し入れは、うつみ宮土理さんのお弁当とコシノジュンコさんからのおにぎりでした。
とても美味しくいただきました。

スクリーンショット 2015-01-23 22.27.14




【ラフォーレの水曜ライブより】

〔開演前〕

スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



〔第2部で男装でのクラシック&カンツォーネ〕

スクリーンショット 2014-09-04 1.31.45


【村上リサ ホームページ】


フェイスブックページ

人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

いよいよ、今日から3日間

| ブログ | | コメントはまだありません

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】


◎シャンブル・デ・シャンソン

〜受け継がれるシャンソンスピリッツ〜 Vol.4

【おかげさまで、完売しました!】


1月

23日(金)開演 18:30

24日(土)開演(昼)13:00 ・(夜)17:30

25日(日)開演 13:00

※開場は開演30分前です。

会場 キンケロ・シアター

料金 6,500円



来春早々、キンケロ・シアターで歌います!そうそうたるメンバーとの共演に気持ちも高ぶります!!

1414686336069




◎昼下がりのシャンソン

日時 2月28日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 




「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです!


みなさま、今日はいよいよ、「シャンブル・デ・シャンソン」の初日。



お昼過ぎから、リハーサル。


夜には本番の第一回目の舞台が控えております。


昨日は、良いお湿りで、空気の乾燥がだいぶ潤いました。


まさに恵みの雨。


喉の乾燥を防ぐことができました。


今回の舞台は、セリフ少々と、イタリア語でのカンツォーネ。


1曲だけなので、これに集中!


人との掛け合いは一切なし。(これは、ポピュラーの舞台では、いつものことか!)


自分の独唱の他は、フィナーレで舞台に登場します。


今回は、リハーサル(1回)を含て、5回のステージで、1曲だけ歌う舞台を3日間に渡って行わなければなりません。


特に今日と明日は、朝が早くて、夜も遅いということで、睡眠時間が少なくなってしまう不利な状況。


これは、出演者全員同じ条件ではありますが、今日も明日も、午前中に楽屋入りなので、その前の「声出し」(自宅近くの練習室で)も、朝の8時半頃からとなります。


もちろん、起きたばかりでは発声練習にならないので、少なくとも3時間前には起きていなくてはいけません。


理想を言えば5時間前がいいのだけれど、・・・。


それをすると、体が休まらなくなってしまいます。


特に、声楽系の発声では、コンディションの良し悪しが、演奏の出来の7割ぐらいを占めるほど重要です。


舞台が昼から休憩を挟んで夜遅くまでになるので、食事のタイミングも含めて睡眠に関しては工夫が必要ですね。


無理なく、舞台上で調子が一番良くなるように、・・・。


しかも、1曲だけに集中して。


頑張ってきます!


皆様、どうぞよろしくお願いいたします。




【ラフォーレの水曜ライブより】

〔開演前〕

スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



〔第2部で男装でのクラシック&カンツォーネ〕

スクリーンショット 2014-09-04 1.31.45


【村上リサ ホームページ】


フェイスブックページ

人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

「温かみ」・・・か!

| ブログ | | コメントはまだありません

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】


◎シャンブル・デ・シャンソン

〜受け継がれるシャンソンスピリッツ〜 Vol.4

【おかげさまで、完売しました!】


1月

23日(金)開演 18:30

24日(土)開演(昼)13:00 ・(夜)17:30

25日(日)開演 13:00

※開場は開演30分前です。

会場 キンケロ・シアター

料金 6,500円



来春早々、キンケロ・シアターで歌います!そうそうたるメンバーとの共演に気持ちも高ぶります!!

1414686336069




◎昼下がりのシャンソン

日時 2月28日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 




「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです!


昨日は、自転車に接触しそうになったことから、ちょっと興奮気味に書いてしまいました。


信号無視は、明らかにいけません!


読者の方からも色々と反響がありました。


やはり、民度も含めて、交通のモラルの低下が憂慮されますね。


こう言う私も、気をつけていきたいと思います。


ところで、私も、実家の戻った時には、教師時代のように、自分で自動車を運転します。


今日のお話は私の主観なので、見当違いになる場合もあるかも知れませんが書いてみたいと思います。


私の実家の辺りの道では、制限速度が、ほとんどの道が40キロ、広めの道が50キロ制限になっています。


急いでいると、ついつい気持ちが焦って、知らぬ間にアクセルを踏み込み過ぎていることがあり、ハッとすることがあります。


どうしても、見通しの良い道路や、下り坂では、自然に速度が出てしまうことがあります。


といっても、プラス10キロぐらいですが・・・。


正直に言って、どうしてここがこんなに低い速度制限があるんだろうと、疑問に思うことがあります。


もちろん、ルールですから従わざるを得ないのですが、「あれって、誰がどのような基準で決めているかな?」と思うことがあります。


ところで、私の父などは、ルールを遵守する気落ちが強くて、数百メートルも走らないうちに、後ろに10台以上の行列ができて、毎回列の先頭を走っています。


そして、いつも、後ろのから苛立つ運転者のプレッシャーを受けつつ、車を時々左端に寄せて、後ろからの長い行列をやり過ごしているようです。


ということは、多くの運転者が、「生理的にこの制限速度では明らかに遅い!」と体感しているのでしょう。


逆に、雪や氷で路面が凍結しているときは、誰も何も言わなくても、それぞれの運転者が用心して、かなり慎重な速度で走っています。


制限速度が低すぎると感じるのは、安全面への考慮もありますが、明らかに、先に罰金ありき。


ノルマが決まっているのかどうかはわかりませんが、あらかじめ低く設定して、取り締まりを強化しているところもあるのかと思えるほどです。(笑)


一説には最初から、今年の罰金の額が決められていると聞かされたこともあります。


にわかに、疑わしくはあるけれど・・・。


これは、元レーサーの方の話ですが、ヨーロッパの制限速度とは、それを越えると事故を起こしてしまう、上限が基準なのだそうです。


例えば、50キロ制限なら、どんな上手な人でもそれを超えてスピードを出すと曲がり切れないとか。


だから、運転中は、人に言われなくても、自分から用心して、慎重になるし、気を抜けない。


逆に、日本に戻ってきて、制限速度の標識を見ると「狼少年」のように見えてしかたがないと!


「そのくせ、みんな気を抜いて走っている場合も多くて、これじゃあ本末転倒じゃないの?」そう言いたくなることがあるそうです!


人間って、あまり、見通しが良い単調な道で制限速度が低すぎると、返って油断することがあるのですね。


これを「本末転倒」と言い切ってしまうのは軽率かな?


車や、法律に関する文化の違いなのでしょうか?


法も、先に「罰金ありき」ではなくて、「みなさん、命を大切にしましょう!!」という温かみが欲しと思うのは私だけかな?




【ラフォーレの水曜ライブより】

〔開演前〕

スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



〔第2部で男装でのクラシック&カンツォーネ〕

スクリーンショット 2014-09-04 1.31.45


【村上リサ ホームページ】


フェイスブックページ

人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

ひやり・・・、そして思う!

| ブログ | | コメントはまだありません

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】


◎シャンブル・デ・シャンソン

〜受け継がれるシャンソンスピリッツ〜 Vol.4

【おかげさまで、完売しました!】


1月

23日(金)開演 18:30

24日(土)開演(昼)13:00 ・(夜)17:30

25日(日)開演 13:00

※開場は開演30分前です。

会場 キンケロ・シアター

料金 6,500円



来春早々、キンケロ・シアターで歌います!そうそうたるメンバーとの共演に気持ちも高ぶります!!

1414686336069




◎昼下がりのシャンソン

日時 2月28日(土)開場14:00 開演14:30 

会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
            (スギ薬局地下)

料金 3,500円 




「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです!



大事な、コンサートを前にして、昨日は怖い目にあいました。

近くの横断歩道で、歩行者用の信号が青になったので、渡ろうとすると、いきなり自転車が車道を、赤信号を無視して突っ込んできました。


私も自転車だったのですが、青になったばかりで、前にいた歩行者が横断歩道を渡り始めたので、それに続いて注意して車道(横断歩道)に入ったところで、目の前を何のためらいもなく、信号無視の自転車が通過していったのです。


たくさんの人たちが、すでに横断を始めているのに!


たまたま、自転車が近づいてくるのが、私の場所からは見えたので、接触は避けられましたが、とにかくびっくりしました


と同時に、いつかは大きな事故を起こすのではないかと思い、交通ルールを無視して暴走する自転車の運転者に対して強い怒りを覚えました。


思わず、大声で啖呵を切りたい衝動に駆られましたが、つまらない二次的なトラブルに巻き込まれると大変なので、思いとどまりました。


誰かが教えておかなくては、乳幼児やお年寄りだったら、接触しただけでも命に関わります。


一体どういう神経をしているのか?


自動やバイクはきちんと止まるのに、なぜ、いつも自転車は止まらない人が圧倒的に多いのか!


車や、バイクの免許を持っていない人なら、交通法規を知らないことも考えられますが、赤信号で止まるぐらいのことは、子供でも知っています。


おそらく、自転車の場合、免許がなくても乗れる「乗り物」なので、罰金や、違反切符を切られるような、罰則がないからではないからではないでしょうか。


物事を善悪で判断するより、損得で判断しているところが、いかにも利己的に感じられるのは私だけでしょうか?


それを考えると、自分が歩行者で、深夜に誰も人通りがなくても、「赤なら止まる」という規範意識を自分の中にしっかり持たなくてはいけないと思ったのです。


どんな言い訳をしても、自分が交通法規を守ろうとしなければ、人が間違っていても、怒りを覚えるのもおこがましいとさえ思ったりします。


自分だって、リスクの少ない、人が見ていないようなところで、信号無視をしているようでは、程度の差こそあれ、本質的には同じではないかと思ったりします。



消費税を上げるのではなくて、このように、物事を損得でしか判断しない人から、自転車の交通違反も自動車並みに取り締まったらいいんじゃないかな!


例えば、自転車でも信号無視で五千円とか一万円の罰金を取るほうが、税収の増加につながるのではないかと思ったりします。


本当に、厳しく取り締まって欲しいものですね!




【ラフォーレの水曜ライブより】

〔開演前〕

スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



〔第2部で男装でのクラシック&カンツォーネ〕

スクリーンショット 2014-09-04 1.31.45


【村上リサ ホームページ】


フェイスブックページ

人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

« 前ページへ | メインページ |

最近のコメント