» 2015 » 11月のブログ記事

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-



【ライブのお知らせ】

NEW  まばらに、ちょっと先(来年)まで出しました!!
   

【昼下がりのシャンソン】

   日時 日時 12月19日(土)開場14:00 開演14:30 

     会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
                               (スギ薬局地下)
     料金 3,500円 


【月曜シャンソンコンサート】

    日時 1月25日(月)開場18:00 開演18:30 

  会場 サラヴァ東京 渋谷区松濤1−29−1 B1
                                   (東急本店裏手)
    料金 3,500円 


【月曜シャンソンコンサート】

  「重唱(お熱い)のはお好き?」第2弾!! (仮名)

    日時 4月4日(月)開場18:00 開演18:30 
 
  会場 サラヴァ東京 渋谷区松濤1−29−1 B1
                                 (東急本店裏手)
    料金 3,500円 

  ご好評につき、再演決定!!
  つづら薫さん、川島豊さん、長谷川智子さんたちとともに、2重唱や4重唱が盛りだくさんな、スペシャルなコンサートです。                                  

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。



おはようございます、村上 リサです。


珈琲店「ぶな」さんでのコンサート、無事に終わりました。


お足元が悪い中を、満員のお客様のご来場、ありがとうございました。


素晴らしいソプラノのみやざきすみこさん、音楽性豊かなピアニスト原見舞子さんとの共演はとてもエキサイティングな経験でした!


ぶなさんのマスターや従業員の方にも心から感謝しております!


みなさま、ありがとうございました!


ぶなコン写真1




スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



フェイスブックページ

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-



【ライブのお知らせ】

NEW  まばらに、ちょっと先(来年)まで出しました!!
   
【珈琲店「ぶな」コンサート】  
       
  日時 11月23日(月)開演19:00

     会場 珈琲店 ぶな

     料金 2,000円 (お飲み物付き)

   出演 村上 リサ  みやざきすみこ  

   伴奏 原見舞子

    練馬区栄町36−1 地階 03−5999−2961
    西武池袋線江古田駅北口より徒歩4分


【昼下がりのシャンソン】

   日時 日時 12月19日(土)開場14:00 開演14:30 

     会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
                               (スギ薬局地下)
     料金 3,500円 


【月曜シャンソンコンサート】

    日時 1月25日(月)開場18:00 開演18:30 

  会場 サラヴァ東京 渋谷区松濤1−29−1 B1
                                   (東急本店裏手)
    料金 3,500円 


【月曜シャンソンコンサート】

  「重唱(お熱い)のはお好き?」第2弾!! (仮名)

    日時 4月4日(月)開場18:00 開演18:30 
 
  会場 サラヴァ東京 渋谷区松濤1−29−1 B1
                                 (東急本店裏手)
    料金 3,500円 

  ご好評につき、再演決定!!
  つづら薫さん、川島豊さん、長谷川智子さんたちとともに、2重唱や4重唱が盛りだくさんな、スペシャルなコンサートです。                                  

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。



おはようございます、村上 リサです。


先日のことです。


確か、カンツォーネの荒井基裕先生のお別れの会があった日ですから、11月3日のことだと記憶しています。


夕方、池袋の駅前を歩いていると、テレビの取材のクルーに人たちに呼び止められました。


日本テレビの「すっきり」という番組ですが、インタビューに応えて頂けませんか?


若い女性の二人組、カメラとインタビュワーという意外な?組み合わせでした。


「スマートフォンについて、いくつか聞かせて下さい?」


「いいですよ!」、と気軽に始まったインタビュー。


考えてみたら、私の手には、「指輪型の滑り止め」を取り付けた、8インチの電話もできるタブレット(ファブレット)が、しっかりと握られていたのでした。


一通り、スマートフォンやタブレットの用途を聞かれた後に、核心の質問。


「歩きスマホって、していますか?」


最近、事故やトラブルで問題になっている歩きスマホ。


ことの重大性を認識していた私は、歩きスマホはしていません。最近問題になっていますから・・・・」と、模範解答。


たしかに、自分が事故に遭いたくもないし、他人に遭わせたくも無い。


私はそんな思いから、歩きスマホはしていないのです。


でっかいスマホ(タブレット)を握って歩いていた私の口からは、「意外」な答えだったようです。


予想がはすれたと見えて、インタビュワーの方は、「今日質問した中で、初めてです。みなさん、『歩きスマホしてます!』って答えていらっしゃいますよ!」


これにはこちらが驚きました。


「では何でそんなにでっかいスマホ(タブレット)を手で持って歩いているんですか?」とは聞かれなかったけれど、カットされずに「採用」されていたならば、疑問に思う視聴者の方は多かったかも。


「このVTRのオンエアは11月5日の予定です。よろしければ、顔出しOKのサインを下さい」、といわれて、サインをして、その「控え」をもらって家路についたのでした。


ちなみに、私が駅の付近で、大きなスマホ(タブレット)を手に持って歩いているのは、スマホ(タブレット)のケースの中に、電車の改札機を通過するときにタッチする、「パスモ」というプリペイド式のカードが挟んであり、電車の乗り降りに便利だからです。


まあ、短いインタビューの中で、込み入った説明をしてもカットされると思ったので、ざっくりとした内容しか答えなかったですけれど、・・・。


誤解もあったかしら?


それよりも、私のインタビューはカットされなかったかな?


番組を見ていなかったので何とも・・・?


でも、やはり歩きスマホは危険だから、止めるべきですよね!


電車の中で立っているときでも、画面に夢中で、背中の大きなリュックが、移動したい人の進路をふさいでいたり、・・・・。


こういうのって、よく見かける光景ですよね。


スマホを見ながら歩くのも危険だけれど、立っているだけでも迷惑になっている場合もある。


歩かなきゃいいってもんじゃない!


ちょっとした心遣い、大事にしていきたいですね!


さて、今日は珈琲店「ぶな」でのコンサート!!


頑張りま~す!


ご予約が無くても入れます。


お時間がございましたら、どうぞよろしくお願いいたします。


7時に開演ですので、少し余裕を持ってお越し下されば幸いです!


スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



フェイスブックページ

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-



【ライブのお知らせ】

NEW  まばらに、ちょっと先(来年)まで出しました!!
   
【珈琲店「ぶな」コンサート】  
       
  日時 11月23日(月)開演19:00

     会場 珈琲店 ぶな

     料金 2,000円 (お飲み物付き)

   出演 村上 リサ  みやざきすみこ  

   伴奏 原見舞子

    練馬区栄町36−1 地階 03−5999−2961
    西武池袋線江古田駅北口より徒歩4分


【昼下がりのシャンソン】

   日時 日時 12月19日(土)開場14:00 開演14:30 

     会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
                               (スギ薬局地下)
     料金 3,500円 


【月曜シャンソンコンサート】

    日時 1月25日(月)開場18:00 開演18:30 

  会場 サラヴァ東京 渋谷区松濤1−29−1 B1
                                   (東急本店裏手)
    料金 3,500円 


【月曜シャンソンコンサート】

  「重唱(お熱い)のはお好き?」第2弾!! (仮名)

    日時 4月4日(月)開場18:00 開演18:30 
 
  会場 サラヴァ東京 渋谷区松濤1−29−1 B1
                                 (東急本店裏手)
    料金 3,500円 

  ご好評につき、再演決定!!
  つづら薫さん、川島豊さん、長谷川智子さんたちとともに、2重唱や4重唱が盛りだくさんな、スペシャルなコンサートです。                                  

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。



おはようございます、村上 リサです。


昨日は、11月23日(月)の夜7時開演の「ぶなコンサート」の会場練習でした。


夜8時の閉店から、10時頃までお世話になりました。


私も、初めて行った、江古田駅北口の珈琲店「ぶな」。


趣のある木の内装の、落ち着いた佇まい。


気さくなご主人が迎えてくださいました。


素晴らしいソプラノの、みやざきすみこさん、音楽性豊かなピアニスト原見舞子さんとたっぷり練習させていただくことができました。


今回は、シャンソン、カンツォーネ、クラシック、童謡、二重唱、ピアノソロと盛沢山です。


何より、マイクを使わない会場でのシャンソン・カンツォーネ、二重唱を沢山の方に聴いていただければと思っています。


さあ、録音を聴き直しながら、細かい仕上げに・・・。


歌いすぎて消耗しすぎないように気をつけつつ、・・・。



【追伸】
お陰様で、先日のシャンパーニュの「昼下がりのシャンソン」は大成功でした。
沢山のお客様のご来場、ありがとうございました!


思い切って、初めて歌う曲を4曲も欲張って歌いました。
これからも、更に磨きをかけていきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
スクリーンショット 2015-11-19 1.21.16

左から、村上 リサ、北村ちひろさん、みやざきすみこさん、伴奏の尾形隆次さん。
大きい私!(笑)

スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21



フェイスブックページ

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

やっぱりバイオだわ!!

| ブログ | | コメントはまだありません

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-



【ライブのお知らせ】

NEW  まばらに、ちょっと先(来年)まで出しました!!

【昼下がりのシャンソン】

     日時 11月7日(土)開場14:00 開演14:30 

     会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
                                (スギ薬局地下)
     料金 3,500円 

   出演 村上 リサ  みやざきすみこ  北村ちひろ

   伴奏 尾形 隆次

  ※みやざきすみこさんとは約2年ぶりの共演。今回は何曲かデュエットを予定しています。

  ※チケット、残りわずか!!

   
【珈琲店「ぶな」コンサート】  
       
  日時 11月23日(月)開演19:00

     会場 珈琲店 ぶな

     料金 2,000円 (お飲み物付き)

   出演 村上 リサ  みやざきすみこ  

   伴奏 原見舞子

    練馬区栄町36−1 地階 03−5999−2961
    西武池袋線江古田駅北口より徒歩4分


【昼下がりのシャンソン】

   日時 日時 12月19日(土)開場14:00 開演14:30 

     会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
                               (スギ薬局地下)
     料金 3,500円 


【月曜シャンソンコンサート】

    日時 1月25日(月)開場18:00 開演18:30 

  会場 サラヴァ東京 渋谷区松濤1−29−1 B1
                                   (東急本店裏手)
    料金 3,500円 


【月曜シャンソンコンサート】

  「重唱(お熱い)のはお好き?」第2弾!! (仮名)

    日時 4月4日(月)開場18:00 開演18:30 
 
  会場 サラヴァ東京 渋谷区松濤1−29−1 B1
                                 (東急本店裏手)
    料金 3,500円 

  ご好評につき、再演決定!!
  つづら薫さん、川島豊さん、長谷川智子さんたちとともに、2重唱や4重唱が盛りだくさんな、スペシャルなコンサートです。                                  

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。



みなさま、おはようございます。村上リサです!


ライブを3日後に控えて、ちょっと睡眠不足が気になるところ!
(この記事が出る11月6日から数えると、ライブは明日〈7日〉です!)


ぐっすり眠りたいのですが、目の前の環七を走る車やバイクの爆音が夜中も御構い無し!


引っ越して3ヶ月が経つものの、なかなかこれには手こずっています。


耳栓なしでの睡眠にもだいぶ慣れてきたかに思えたのですが、肝心な時に目が覚めてしまっては、慢性的な疲労につながります。



ということで、再び使い始めました。


スマートバンド!(腕時計型の活動計)


昨日は、耳栓をして、アンドロドタブレットに接続した「スマートバンドの振動」で起こしてもらうことにしました。


結果は、大成功でした。



騒音は半分ぐらいの音量になったような感覚で、さらに、セットした時間の30分前からの時間帯で、最も睡眠が浅くなったと判断した時点で、手首で振動して起こしてくれます。


眼が覚めると、確かに頭がすっきりしていて、普段非常に寝起きの悪い私でも、起きてすぐにベットを離れることができました。


自分が暗示にかかりやすいのは確かなのですが、今回は本当に良いタイミングで起こしてくれました。


やはり、浅い眠りの時は夢を見るようですね。


その瞬間を、はっきりと思えていました。


夢の中で、友達と、ちょうどヴェルディのオペラ「椿姫」を観ていて、「演奏も曲もすばらしいけれど、ドラマとしても、感動するね!娼婦が『本当の愛に目覚めるところが・・・・・」と言われたとき、心がじ~んとして、「本当の愛に・・、本当の愛に・・・」と、同じ言葉が頭を反芻。


熱い思いのひとしずく。


こみ上げる思いと共に感動の目覚めへ!


最高でした!


私の脳波を読み取るなんて、VAIO(を売っていた)なだけにBIOだわ!! 


スクリーンショット (105)

    ↑ こやつ、なかなかやります!! ステマでもアフィリでもないですよ~~~!!

スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21


【村上リサ ホームページ】


フェイスブックページ

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

「お別れの会」に行ってきました!

| ブログ | | コメントはまだありません

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-



【ライブのお知らせ】

NEW  まばらに、ちょっと先(来年)まで出しました!!

【昼下がりのシャンソン】

     日時 11月7日(土)開場14:00 開演14:30 

     会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
                                (スギ薬局地下)
     料金 3,500円 

   出演 村上 リサ  みやざきすみこ  北村ちひろ

   伴奏 尾形 隆次

  ※みやざきすみこさんとは約2年ぶりの共演。今回は何曲かデュエットを予定しています。

  ※チケット、残りわずか!!

   
【珈琲店「ぶな」コンサート】  
       
  日時 11月23日(月)開演19:00

     会場 珈琲店 ぶな

     料金 2,000円 (お飲み物付き)

   出演 村上 リサ  みやざきすみこ  

   伴奏 原見舞子

    練馬区栄町36−1 地階 03−5999−2961
    西武池袋線江古田駅北口より徒歩4分


【昼下がりのシャンソン】

   日時 日時 12月19日(土)開場14:00 開演14:30 

     会場 シャンパーニュ 新宿厚生年金会館跡地前 
                               (スギ薬局地下)
     料金 3,500円 


【月曜シャンソンコンサート】

    日時 1月25日(月)開場18:00 開演18:30 

  会場 サラヴァ東京 渋谷区松濤1−29−1 B1
                                   (東急本店裏手)
    料金 3,500円 


【月曜シャンソンコンサート】

  「重唱(お熱い)のはお好き?」第2弾!! (仮名)

    日時 4月4日(月)開場18:00 開演18:30 
 
  会場 サラヴァ東京 渋谷区松濤1−29−1 B1
                                 (東急本店裏手)
    料金 3,500円 

  ご好評につき、再演決定!!
  つづら薫さん、川島豊さん、長谷川智子さんたちとともに、2重唱や4重唱が盛りだくさんな、スペシャルなコンサートです。                                  

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。



みなさま、おはようございます。村上リサです!


昨日は、今年の7月18日にご逝去されました、日本のカンツォーネ界の第一人者であられた、荒井基裕先生の、「お別れの会」に参加してまいりました。



95歳での、大往生であられたとのことです。


思えば、私が、ショーダンサーを卒業して、歌の世界に戻ろうとした時、YouTubeの動画にアップされた、先生の演奏する「プジレコの漁師」の弾き語りに魅せらたことがきっかけとなり、先生の主宰されている「荒井基裕カンツォーネ研究所」の門を叩いたのでした。

それ以来、お世話になりました!

残念ながら、ご病気の療養中ということで、直接のご指導はかなわなかったのですが、毎年9月に行われる「カンツォーネ大集合」では、いつも温かい眼差しで見守っていただきました。


弔辞の、先輩歌手の方のお言葉にもありましたが、「声を頑張りすぎない」、「大きければいいとうものではない」、「イタリアの魂を歌う」という言葉が改めて、心の奥に沁みました!

これからの、私の演奏の戒めになります!


心から感謝し、改めて、先生の偉大さを心に深く刻みつつ・・・!


さあ、今週末の、11月7日(土)の「昼下がりのシャンソン」は、カンツォーネを多く取り上げて、晩年の先生のお姿を偲びつつ、「頑張りすぎず!」・・・、頑張りましょう!!



スクリーンショット (102)

スクリーンショット 2014-09-04 1.32.21


【村上リサ ホームページ】


フェイスブックページ

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

| メインページ |

最近のコメント