» 2016 » 11月のブログ記事

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-

【ライブのお知らせ】

【SALON de 青い部屋】
◆スペシャルセレクションLIVE◆

日時  2017年1月23日(月) 開場18:00  開演18:30

場所  キーストンクラブ東京(六本木)
      (素敵なジャスクラブです!)
  
出演  支配人NERO 金子睦 桜彩 村上リサ

ピアノ 中上香代子

チケット 4500円

※先着順でお座りいただき、場合によっては、補助席や立ち見になる場合もございます。

~チラシ~
s_%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3-%e3%83%89-%e9%9d%92%e3%81%84%e9%83%a8%e5%b1%8b-%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7-003

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】

===========================================

おはようございます、村上 リサです。


12月に予定している、CD録音。


選曲と歌唱だけ?


いえいえ、考えてみると、それ以外の部分の方が多いかもしれません。


伴奏者の方への依頼や、スタジオの予約。録音技師さん、CDのプレスからジャケットのデザイン等の業者さんとの打ち合わせまで、・・・・。

でもやってみると、大変ではあるけれど、とてもやり甲斐を感じます。

ライナーノートに、曲の解説(と言うか曲への思い)を書くのも、それを校正するのも、また、見栄えよくレイアウトするのも、更にジャケットのデザインも、・・・・。


「売り物」になるわけですから、ある程度のクォリティを確保しなければなりません。


最終的には、細部は業者さんが仕上げるにしても、その元のデザイン・試作品は自分から提案したいところです。


中々難しいけれど、何とか頑張っています。


「Mac Book Pro」を開いて、カフェに入り浸ることも、増えてきました。


あっ、今流行りのノマドではあませんよ!(笑)


でも、やはり一番大事なのは演奏のクォリティ。


すべてが同時進行なので、気が抜けませんが、1月23日(月)に六本木の「キーストンクラブ東京」で行われる「SALON de 青い部屋」のライブには間に合わせて、「そちらで販売を開始できれば!」と思っております。


さらに、仕事を覚えるためにもいいチャンスだと思って、全力投球で行きましょう!


それと、今日、人財教育と目標達成の第一人者である、原田隆史先生の新しい本、「達成する人の法則」が届きました。


DVD付きのテキストです。


%e9%81%94%e6%88%90%e3%81%99%e3%82%8b%e4%ba%ba%e3%81%ae%e6%b3%95%e5%89%87%ef%bc%88%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%89


早速、1時間半のDVDを集中して観てみました。


忘れてかけていた、大切なことを、たくさん思い出させていただきました。


夢・思い・理念の手入れを怠ると、それらはやがて、朽ち果ててしまいます。


成功は作るもの。「頑張っていつか成功できたらいいな~!」では絶対に達成できない!!


最初に決めること!!


そうだ!!


よいCDを作って、たくさんの方々に楽しんでいただくためにはどうすればよいのか、・・・。


そのために、自分の長所を最大限に生かして、・・・。


目的が一番、目標が二番!


心のコップを上に向けて、さあ今日も頑張りましょう!


仕事と思うな、人生と思え!!



【ライブのお知らせ】

s_%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3-%e3%83%89-%e9%9d%92%e3%81%84%e9%83%a8%e5%b1%8b-%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7-003

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】


【デビューの日の青い部屋ニュース(動画)】

先生とNEROさんは、デビューしたばかりの私を温かく、皆様に紹介してくださったのでした!感謝です!


【フェイスブックページ】

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-

【ライブのお知らせ】

【SALON de 青い部屋】
◆スペシャルセレクションLIVE◆

日時  2017年1月23日(月) 開場18:00  開演18:30

場所  キーストンクラブ東京(六本木)
      (素敵なジャスクラブです!)
  
出演  支配人NERO 金子睦 桜彩 村上リサ

ピアノ 中上香代子

チケット 4500円

※先着順でお座りいただき、場合によっては、補助席や立ち見になる場合もございます。

~チラシ~
s_%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3-%e3%83%89-%e9%9d%92%e3%81%84%e9%83%a8%e5%b1%8b-%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7-003

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】

===========================================

おはようございます、村上 リサです。

おかげさまで、「青い部屋」の「月曜シャンソンコンサート」、サラヴァ東京での最後の舞台は、無事に務めることができました。

%e6%9c%88%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%b4%e3%82%a1%e3%81%ae%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

沢山のお客様と、素敵な共演の方々、温かいスタッフの皆様に支えられて、数々の舞台を踏ませていただき、とても充実した5年間でした。

心から、感謝の気持ちでいっぱいです!

ありがとうございました!

さて、12月はCD録音に専念して頑張ってまいります。

そして、次回のライブ出演は、六本木の「キーストンクラブ東京で行われる「SOLON de 青い部屋」の「スペシャルセレクション LIVE」となります。

共演者の方々も、個性豊かな実力者揃い。

心して務めさせていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

【ライブのお知らせ】

s_%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3-%e3%83%89-%e9%9d%92%e3%81%84%e9%83%a8%e5%b1%8b-%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7-003

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】


【デビューの日の青い部屋ニュース(動画)】

先生とNEROさんは、デビューしたばかりの私を温かく、皆様に紹介してくださったのでした!感謝です!


【フェイスブックページ】

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-

【ライブのお知らせ】

【月曜シャンソンコンサート】

日時 11月14日(月)開場18:00 開演18:30

会場 サラヴァ東京 渋谷松濤郵便局交差点角
           (東急本店裏手)

出演 村上リサ 黒川勝子 長谷川智子 NERO(支配人) 

伴奏 中上香代子

料金 3,500円

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】

===========================================

おはようございます、村上 リサです。


さあ、いよいよ、「月曜シャンソンコンサート」当日になりました!

 

リクエストを頂いた、初挑戦のカッチーニの「アヴェ マリア」以外は、得意にしているレパートリー。

 

しかも今回は、12月のCD録音の合わせ練習も兼ねて、事前に伴奏の中上さんとも練習を重ねてきました。

 

長谷川智子さんとの2重唱も2曲あり、楽しみです!

 

出演者が、支配人のネロさんを含めても4人なので、歌の間のトークも少し長めにお話しできるかも知れませんね。(笑)

 

そして、今回をもちまして、5年間にわたって出演し続けてまいりました、「サラヴァ東京」の舞台も卒業となります!

 

感慨深いですね!

 

この舞台で、「シャンソン・カンツォーネ」のデビューを果たして、とても素敵な共演者・スタッフさん・音響さんたちに恵まれて、とても貴重な経験をたくさんさせていただきました!

 

最後まで、しっかりと務めたいと思います!

 

どうぞよろしくお願いいたします!

【追伸】
ご予約がなくても、「当日飛び込み」大歓迎です!
受付にて、「村上リサの歌を聴きに来た!」とお伝えくださいませ!
 

 
    
【月曜シャンソンコンサート】

日時 11月14日(月)開場18:00 開演18:30
会場 サラヴァ東京 渋谷松濤郵便局交差点角
           (東急本店裏手)
出演 村上リサ 黒川勝子 長谷川智子 NERO(支配人) 

伴奏 中上香代子

料金 3,500円




【デビューの日の青い部屋ニュース(動画)】

先生とNEROさんは、デビューしたばかりの私を温かく、皆様に紹介してくださったのでした!感謝です!


【フェイスブックページ】

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-

【ライブのお知らせ】

【月曜シャンソンコンサート】

日時 11月14日(月)開場18:00 開演18:30

会場 サラヴァ東京 渋谷松濤郵便局交差点角
           (東急本店裏手)

出演 村上リサ 黒川勝子 長谷川智子 NERO(支配人) 

伴奏 中上香代子

料金 3,500円

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】

===========================================

おはようございます、村上 リサです。


先日は、12月に行われる私のCD録音のための伴奏合わせと、11月14日にサラヴァ東京で行われる、最後の出演になる、青い部屋の「月曜シャンソンコンサート」のための伴奏合わせに行ってきました。

 

各曲とも、伴奏者の中上香代子さんの素敵なアレンジで、かなり細かいところまでいい感じで合わせを行ってきました。

 

今回のライブでは、ほとんどCD録音する10曲の中から6曲と、共演の長谷川さんとの2重唱曲を2曲ほど用意する予定です。

 

ここまで、順調に事は進んでいるのですが、心配なのは風邪で体調を崩すこと!

 

気を抜かず、、しっかりと対応していきたいと思っております。


 
 

予定している曲をお知らせいたします。

 

【ソロ曲】
・アヴェ・マリア(カッチーニ)
・雨
・私の孤独
・愛の讃歌
・6時が鳴る時、私はブエノスアイレスで死ぬだろう
・カルーゾ

 

【2重唱曲】
・千の風になって
・メリー・ウィドウのワルツ

 

チケットも残りわずかとなりました。

 

どうぞよろしく、お願いいたします!


 
    
【月曜シャンソンコンサート】

日時 11月14日(月)開場18:00 開演18:30
会場 サラヴァ東京 渋谷松濤郵便局交差点角
           (東急本店裏手)
出演 村上リサ 黒川勝子 長谷川智子 NERO(支配人) 

伴奏 中上香代子

料金 3,500円




【デビューの日の青い部屋ニュース(動画)】

先生とNEROさんは、デビューしたばかりの私を温かく、皆様に紹介してくださったのでした!感謝です!


【フェイスブックページ】

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

日付が変わる前に・・・

| ブログ | |

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-

【ライブのお知らせ】

【月曜シャンソンコンサート】

日時 11月14日(月)開場18:00 開演18:30

会場 サラヴァ東京 渋谷松濤郵便局交差点角
           (東急本店裏手)

出演 村上リサ 黒川勝子 長谷川智子 NERO(支配人) 

伴奏 中上香代子

料金 3,500円

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】

===========================================

おはようございます、村上 リサです。


今日から11月。

 
日々、寒くなっていく気配ですね。

 
昨日は外出時に、初めてカイロをポケットに忍ばせました。

 
以前お知らせしましたように、11月14日(月)は、「サラヴァ東京」での最後の「月曜シャンソンコンサート」になります。

 
その曲目がいくつかに絞られてきました。

 
実は、来る12月上旬に、選りすぐりの10曲をまとめて、初のCD録音を行う予定なのです。

 
伴奏者は、私と一番本番回数の多い、中上香代子さんにお願いいしました。

 
その10曲の中から、6曲を11月14日の最後の「サラヴァ東京」の「月曜シャンソンコンサート」歌うことにしたのです。

 
もちろん、コンサート前に、「録音のための伴奏合わせ」練習を行いますので、普段のコンサートよりもより緻密に合わせを行ったあとの演奏ですから、クオリティーも普段以上にアップしていることでしょう。

 
録音前のよい状態で、演奏会を迎えます!

 
もちろん、伴奏者は、12月の録音の時と同じ、中上さんです。

 
明日、2日に初の「伴奏合わせ」を控えて、ワクワクしています!!

 
今は調子が絶好調!

 
おそらく良い状態でコンサートを迎えられることでしょう。

 
心配といってはなんですが、12月の録音日まで、この状態を維持しなければならないということです!

 
録音ですから、ライブのようにその日の調子によって、曲を差し替えるわけにも行きませんし、いつまでも残るものですから、繰り返し聴いて頂けるクオリティーでなければなりません。

 
すでに、会場も、共演者も、録音技師の方の予約を取ってしまいました。

 
生ものですので、一抹の不安があって当然ですが・・・。

 
 

正直言って、コンディション的には録音日が、今日でも。明日でもいいくらいなのですが、・・・・、一か月後となると・・・・どうなりますことやら???

 
もちろん、できるだけの準備で対応しようと思っています。

 

先日インフルエンザの予防接種を受けておきました。

 
このままでも60%、4週間後にもう一度受けると80%の確率で予防でき、仮にかかっても軽く済むことが多いとのことです。

 
それから、できることなら、夜更かしせずに、「日付が変わる前に」、床に就ければ最高!

 
昨日、いつのも整体師さんに、めずらしく、「今日はあまり疲れてませんね!」と言われて、ちょっとうれしい私なのです!

 
ここ3日ぐらい、日付が変わる前に就寝できているからでしょうか!!

 
 

よく、「体がつらいとき」、「今一つピリッとしないとき」は、「気合で乗り切れ!」といわれたりしますが、逆に、夜更かし(夜遊びも)を控えてたくさん眠って、体力を蓄えると、気合の充実してくるものですね!

 
たくさん眠ることで、心も体も、そしてお仕事も、よい状態になっていくように思われます!!

 
みなさま、お互いに、頑張りましょうね!!

 
    
【月曜シャンソンコンサート】

日時 11月14日(月)開場18:00 開演18:30
会場 サラヴァ東京 渋谷松濤郵便局交差点角
           (東急本店裏手)
出演 村上リサ 黒川勝子 長谷川智子 NERO(支配人) 

伴奏 中上香代子

料金 3,500円




【デビューの日の青い部屋ニュース(動画)】

先生とNEROさんは、デビューしたばかりの私を温かく、皆様に紹介してくださったのでした!感謝です!


【フェイスブックページ】

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

最近のコメント