» 2017 » 2月のブログ記事

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-

【ライブのお知らせ】

【月夜の仔猫】
日時 3月21日(火) 開演7:30 (営業6:30~)
出演 田尻勝久 高木満寿美 村上リサ
料金 4,500円(ドリンク代別 おつまみ付き)

※銀座にある、アットホームで、きれいなお店です!

【アマンドール】
日時 4月30日(日) 開場2:00  開演2:30
出演 村上リサ 三井久味子 中山真由美
料金 4,000円(1ドリンク 軽食付き)

※落ち着きのある、きれいなシャンソニエです。新高円寺から歩いてすぐです!

杉並区高円寺南3―20―13 サン・セリコビル3F
・JR 中央線高円寺駅 南口徒歩7分
・丸の内線新高円寺駅 2番出口 徒歩3分

チケット・ご予約のお問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。

====================

====================

おはようございます、村上 リサです。


何と充実した時でしょう!

こちらのチケットは、
完売いたしました!!

====================



昨日、2月18日は、1月に行われた、「青い部屋」の、「キーストンクラブ東京」でのコンサートでご一緒させていただいた、金子睦さんのバースデーコンサートが、銀座のシャンソニエ「蛙たち」で行われました。





睦さんの歌は、以前から「ユーカリ」や「コン テ パルティロ」などを、大きなホールで何度も聴かせていただき、いつも感動し、表現の豊かさに圧倒され続けています。


先月のコンサートでご一緒させていただいた時も、とても素晴らしく、その場ですぐに、今回のバースデーコンサートに来たいと思いました。


会場の「蛙たち」は、「開店50年」を超える老舗のシャンソニエで、重厚で洗練された佇まい。


この日のプログラムは、シャンソン・カンツォーネ、ボサノバやジャズ、ご自身のオリジナルの作詞によるカンツォーネと、睦さんの魅力全開!


ファド歌手の小山けいとさんとピエールさんのコーラスやソロも花を添えます。


睦さんの歌は、この日も、しなやかな伸びのある声で、時には優しく、時には力強くダイナミックに歌い上げていきます。


その瞬間の、すごい充実感!


おおらかなお人柄がにじみ出るトークで、終始温かい雰囲気に包まれて、まさに至福を感じました。


途中に、お客として駆け付けた歌手たちを、一人ひとり紹介してくださるお心配りにも、痛み入りました。


沢山のことを学び、感じることができました。


「さあ、私も頑張ろう!」と元気が湧いてきました!!



 


【フェイスブックページ】

===========================================

【CDの販売について】
1月23日に発売になりましたリサのファーストアルバム「CARUSO」。
おかげさまで、多くの方々にお買い求めいただき、ご好評をいただいております。
このたび、「ラ・ファミーユ(シャンソン オンライン ショップ)」でも取り扱いを始めました。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

また、サインをご希望の方は、こちらから、ご注文下さいませ。

※一つだけ私のミスがあります。曲順の8番の曲と9番の曲が逆になってしまっております。
謹んで、お詫び申し上げます! m(_ _)m

 


【フェイスブックページ】


【デビューの日の青い部屋ニュース(動画)】 2012年1月

先生とNEROさんは、デビューしたばかりの私を温かく、皆様に紹介してくださったのでした!感謝です!


【フェイスブックページ】

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-

【ライブのお知らせ】

【月夜の仔猫】
 日時 3月21日(火) 開演7:30 (営業6:30~)
 出演 田尻勝久 高木満寿美 村上リサ
 料金 4,500円(ドリンク代別 おつまみ付き)

 ※銀座にある、アットホームで、きれいなお店です!
 



【アマンドール】
 日時 4月30日(日) 開場2:00  開演2:30
 出演 村上リサ 三井久味子 中山真由美
 料金 4,000円(1ドリンク 軽食付き)
  

 ※落ち着きのある、きれいなシャンソニエです。新高円寺から歩いてすぐです!

  杉並区高円寺南3―20―13 サン・セリコビル3F
  ・JR 中央線高円寺駅 南口徒歩7分
  ・丸の内線新高円寺駅 2番出口 徒歩3分

「チケット・ご予約のお問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。

   ====================

おはようございます、村上 リサです。


ちょっと先のお話ですが、私の地元、群馬県渋川市の「日本シャンソン館」におきまして、来る5月13日(土)PM2:00より、CD発売記念「村上リサコンサート」を開催することになりました。


地元のお客様が、たくさん駆けつけてくださる予定ですので、チケットも残り少なくなっております。


中には、東京方面からいらっしゃる方もおられます。


チケットのご予約は、お早めにお願いいたします!

こちらのチケットは、
完売いたしました!!
↓ ↓

↑↑
こちらのチケットは、
完売いたしました!!


【フェイスブックページ】

===========================================

【CDの販売について】
1月23日に発売になりましたリサのファーストアルバム「CARUSO」。
おかげさまで、多くの方々にお買い求めいただき、ご好評をいただいております。

このたび、「ラ・ファミーユ(シャンソン オンライン ショップ)」でも取り扱いを始めました。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。



また、サインをご希望の方は、こちらから、ご注文下さいませ。

※一つだけ私のミスがあります。曲順の8番の曲と9番の曲が逆になってしまっております。
 謹んで、お詫び申し上げます! m(_ _)m



【フェイスブックページ】


【デビューの日の青い部屋ニュース(動画)】 2012年1月

先生とNEROさんは、デビューしたばかりの私を温かく、皆様に紹介してくださったのでした!感謝です!


【フェイスブックページ】

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-

おはようございます、村上 リサです。


これからの主な出演についてお知らせいたします
2軒とも、初出演です!

【月夜の仔猫】
 日時 3月21日(火) 開演7:30 (営業6:30~)
 出演 田尻勝久 高木満寿美 村上リサ
 料金 4,500円(ドリンク代別 おつまみ付き)

 ※銀座にある、アットホームで、きれいなお店です!
 



【アマンドール】
 日時 4月30日(日) 開場2:00  開演2:30
 出演 村上リサ 三井久味子 中山真由美
 料金 4,000円(1ドリンク 軽食付き)
  

 ※こちらは、私もまだ一度も行ったことがありませんので、下見に行ってから、ご紹介いたしますネ!

  杉並区高円寺南3―20―13 サン・セリコビル3F
  ・JR 中央線高円寺駅 南口徒歩7分
  ・丸の内線新高円寺駅 2番出口 徒歩3分


「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】

===========================================

【追伸】
1月23日に発売になりましたリサのファーストアルバム「CARUSO」。
おかげさまで、多くの方々にお買い求めいただき、ご好評をいただいております。

「ラ ファミーユ(シャンソン オンライン ショップ)」でも取り扱いを始めました。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

また、直接こちらにメールでご注文いただいてもOKです!
(figaroh010101@gmail.com)

※一つだけ私のミスがあります。曲順の8番の曲と9番の曲が逆になってしまっております。
 謹んで、お詫び申し上げます! m(_ _)m


「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】


【デビューの日の青い部屋ニュース(動画)】

先生とNEROさんは、デビューしたばかりの私を温かく、皆様に紹介してくださったのでした!感謝です!


【フェイスブックページ】

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲!
ーーー
20世紀の初頭、世界中のオペラハウスを席巻した伝説のテノール歌手、エンリーコ・カルーソー(カルーゾ)。
アメリカのメトロポリタン歌劇場での成功やレコード録音の普及によって彼の名声は、頂点を極めます。
そして全盛期を過ぎたある日の公演中に、彼は吐血して倒れます。
喉頭がんでした。
そして、故郷のナポリに戻って、ソレントの海が見える高級ホテルで静養していたと伝えられています。

この歌は、自らの死を悟った彼が、どこへ行くにも一緒だった娘(恋人?)との別れと諦観を歌っています。
彼は、沖の船の長く尾を引くスクリューの白い筋に、自分の栄光と苦しみの人生を、重ね合わせて見ていたのかもしれません。
「今度の旅にだけは、お前を連れて行けない!」

———————————————————————-

【ライブのお知らせ】

    ~ 調整中 ~

「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】

===========================================

おはようございます、村上 リサです。


朝晩の寒さは、もうしばらく続きそうですね。


私はというと、・・・・。

環七通りの車の音にもめげずに(慣れたから?)、疲労快復、熟睡の毎日を健康的に送れております。

以前は、特に寒いこの時期、夜中に1度は目を覚ましてしまうこともあったのですが、最近は朝までず~っと熟睡できているのです。

それは、思い付きで、あることをするようになってから、なぜか熟睡が完璧になったのです。

それは、・・・。

あまり推奨できることではありませんが、Tシャツの上から、背中に使い捨てカイロを貼って寝たことがきっかけでした。

というか、外し忘れたのが、発見につながったのです。

人によっては、「低温やけど」の恐れがあるので「絶対にやめた方がいい人」も多くおられると思います。

ただ、私の場合には、これがたまたま上手くいったのです。

もともと皮膚が厚くできているのか、とてもちょうどよかったのです。

電気(敷)毛布を使うよりも、なぜかリスクはあるけれど、気持ちよく眠れる。

これは、私の全くの経験則ですが、ちょっと「熱気持ちいい(あつきもちいい)」(カイロの温度は確かに波があるのですが)ぐらいが、一番眠気を誘うように思います。

よく、子供の頃に、冬に学校から帰って来て、ちょっと熱いくらいのこたつで、うとうとした経験がある人も多いと思うのですが、ちょうどあの時の感覚に近いような気がします。

ということで、今日もカイロを貼って寝るのが、疲労快復につながるので、床に就くのが楽しみです。

結果的に、喉の状態もよくなるし。血液が温まって全身をめぐるようなイメージかな?

でも、読者の皆様は、無理にはやらないでくださいネ。(私は、責任は取れません!)

人によっては、持病を悪化させるかもしれませんから、・・・・。


それと、は全く別に、・・・。

ライブについてですが、2月中は、5月13日(土)の「日本シャンソン館」のソロコンサートの仕込みや、選曲、構成、プログラム作り等で手一杯といった感じです。

1ヶ月前での完成を目指しておりますので、・・・。

それと、3月21日(火)の夜は、銀座のシャンソニエ「月夜の仔猫」さんに出演が決まりました。

去年の忘年会の時に、歌わせていただき、お名刺を差し上げたのがよいご縁につながりました。

そして4月30日(日)の昼は、こちらも初出演です。高円寺のライブハウス「アマンドール」さんに出演が決まりました。

詳細は、改めて、告知したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

新しい出会い「縁」を大切にして、以前からお世話になっているお店ももちろん大切に、仕事に向き合いたいと思っております。

ありがたいことです!

仕事と思うな!人生と思え!(原田隆史 先生の言葉)


【追伸】
1月23日に発売になりましたリサのファーストアルバム「CARUSO」。
おかげさまで、多くの方々にお買い求めいただき、ご好評をいただいております。

シャンソン オンライン ショップ」でも取り扱いを始めました。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

また、直接こちらにメールでご注文いただいてもOKです!
(figaroh010101@gmail.com)

※一つだけ私のミスがあります。曲順の8番の曲と9番の曲が逆になってしまっております。
 謹んで、お詫び申し上げます! m(_ _)m


「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


【フェイスブックページ】


【デビューの日の青い部屋ニュース(動画)】

先生とNEROさんは、デビューしたばかりの私を温かく、皆様に紹介してくださったのでした!感謝です!


【フェイスブックページ】

ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

最近のコメント