【カルーゾ】

※喉頭癌に倒れた伝説のオペラ歌手、カルーソーの晩年をテーマをにしたカンツォーネ!恋人(娘)へ別れと、諦観を歌い上げるルチオ・ダッラの名曲! ———————————————————————-


シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!(たくさんの、ボーカリストたちの素敵なBlogがたくさんありますよ!!頑張っているボーカリストたちのBlogを、どうぞよろしくお願いいたします!) たくさんのみなさまの読者登録、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します!



【ライブのお知らせ】

スクリーンショット 2014-08-24 7.30.42

※踊りはありません!


9月20日(土)   昼下がりのシャンソン(シャンパーニュ)

開場 PM 2:00  開演 PM2:30

会場 シャンパーニュ(新宿)

料金 3,500円

※9月3日(水)は阿佐ヶ谷のシャンソニエ、「ラフォーレ」にゲストとして発登場!ご期待ください!!

スクリーンショット_2014-08-14_10_33_06



「お問い合わせ」(← ここをクリック) は、こちらのペーか、または、 figaroh010101@gmail.comまでメールをくださいませ。


スクリーンショット_2014-05-26_4_13_52


【村上リサの「発声のレポート」が無料レポートスタンド「スゴワザ」の、すべての分野を含めた、「総合」でも第1位を獲得しました!!!】たくさんのダウンロードをありがとうございます!こちらのブログからでも、ホームページ経由で差し上げておりますし、「レポートスタンド」からでもお受け取りになります。これを読んだ方たちが、実際に私の実践する歌唱技術を駆使して、歌の表現をしてくださるかと思うと、本当に嬉しく思います。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

スクリーンショット 2014-03-19 1.39.36



詳しくは、こちらの無料レポートスタンド「メルぞう」の、「e-Book」からダウンロードして下さいませ。 http://urx.nu/8tMt 一人でも多くの人々のお役に立ちますように!!



ホームページを、少しだけリニューアルしました。よろしければ、覗いてみてください。
【村上リサ ホームページ】 「お問い合わせ」 は、こちらのページをご覧くださいませ。

シンガー・ボーカリスト ブログランキングへ 
↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!


みなさま、おはようございます。村上リサです。    



とても気持ちのよいライブでした。

銀座の「カンツオーネ ピウ」で行われたライブに、ゲストシンガーとして出演してきました。


このお店は、カンツォーネ、シャンソン、ポピュラーを中心に歌っておられる、朝田卓樹(あさだ たくたか)さんがやっておられるお店で、昼にはレンッスンも行われており、夜はミニライブも盛んに行われています。

そちらのお店に定期的にご出演されている、平山輝子女史にお声かけいただいて、今回が二度目の出演となったわけです。


こちらのライブには、久しぶりの出演となったわけですが、さて、お店の場所はというと、・・・?

確か、銀座の松屋の裏手だったと記憶していたのですが、地図を見ると7丁目となっている。

「以前、同じ銀座でも違う場所にあったというから、これは以前の地図なのかな?」と、勝手に思い込んでいたのですが、ホームページを見ても、スマートフォンのナビを見ても、「銀座7丁目」となっている。

それならば、地図や、ナビを信じるしかないと思い、東銀座の駅から、一直線。

歩くこと2分。

全く別の場所で、生まれ変わった「カンツォーネ ピウ」を発見しました。

以前にも増して、凝った美しい内装が印象的でした。

オーナーの浅田さんを始め共演者や常連のお客様も、温かく、とても気持ちのよい空気が流れています。


以前に出たのは、ちょうど2年前になるでしょうか?

ちょうど、「カンツォーネ ピウ」で検索していたら、以前のブログのページを発見しました。

http://blog.livedoor.jp/figaroh010101/archives/19357518.html

ちょっと、当時のブログを読みながら、昨日のライブを重ね合わせて懐かしく思いました。


平山さんとは、古賀政男記念館「けやきホール」での「日本訳詞家協会」主催のコンサートや、三越劇場などでご一緒して以来、いろいろな場面でお声かけいただいております。

ご本人も大変勉強熱心であられて、毎月一度「カンツォーネ ピウ」で、ミニライブを開催されており、今年で11年になるそうです。

その他にも、何カ所かのシャンソニエ(シャンソンのお店)を掛け持ちされているというのですから、その力の入れようが伺えますね。

さて、私の方は、今回、前半はシャンソン、後半はカンツォーネとして、アンコールはクラシック系のカンツォーネで締めくくりとさせていただきました。


(前半)1.「バラ色の人生」 2.「愛の讃歌」 3.「ジプシーの恋歌」

(後半)4.「愛は限りなく」 5.「素敵なあなた」(初めてお店で歌いました) 6.「カルーゾ」

(アンコール) 「オー・ソーレ・ミーオ」


出来栄は、まずまず!

だた、最初の頃は音響に慣れずに、ちょっと力み気味で、硬さが残ってしまいました。

後半に入ると、エンジン快調で、伸び伸びと歌うことができました!

「オー・ソーレ・ミーオ」の最後の高音は思い通りに、「いいポジション」を確保できて、きれいに伸ばすことができて、気持ちがよかったです。

お得意の「カルーゾ」は、ジャズを専門にしておられるピアニスト、神田晋一郎さんがテンションの効いたアレンジで、いつもとはまた違った新鮮な伴奏で盛り上げてくれました。

主役の平山さんの味の歌い回し。語りかけ!

そして、オーナーの朝田さんの貫禄の「愛のために死す(炎の恋)」。

さらには、テレビでも活躍中のレギュラー、神保仁美さんの飛び入りもあって、ライブに花を添えてくれました。

途中の休憩には、お客様が歌うコーナーもあって、会場全体が和み、後半はまたさらに盛り上がってきました。

おしゃれな、サロンコンサートと言った感じでした!


心が通い、会場が一つになる感覚!

私は、これがとても好きです!

ライブはこれがあるんですよね!

さあ、気持ちを切り替えて、9月3日(水)の阿佐ヶ谷「ラフォーレ」のライブもこの調子で頑張りたいと思います!!


フェイスブックページ
 

 人気ブログランキングへ 

  ↑ よろしければ、こちらを、クリックお願いいたします!!

 ペタしてね読者登録してねフォローしてねアメンバー募集中

コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

最近のコメント